飲み物に含まれる便秘解消に役立つ成分4選

 

ツラ~イ便秘、皆さんはどうやって解消していますか?

「便秘解消には水分を摂れ」。

つらいを想いをしている人にとっては常識ですよね。

しかし、水を飲んでいるのに一向に症状が改善されないという方も沢山いるでしょう。

そんな方は、「何を飲めば効果的なのか」をもう一度見直してみませんか?

最後まで読んで頂ければ、便秘解消には何が本当に必要かがわかります。

1.便秘解消になぜ水分が必要なの?

なぜ水分が必要か。答えは「便が硬くなるのを防ぐため」です。

そもそも水分が十分な状態であれば、便は大腸に入った時点でドロドロとした状態になっています。

そこから適度に水分が吸収され一般的な硬さの便になるのです。

しかし、便から水分が失われると、小さく、硬くなってしまいます。すると便を排出しようとする動きが弱くなってしまったり、腸内で詰まったりしてしまうのです。

2.飲み物から摂取できる、便秘解消に有効な4つの成分とは?

①食物繊維

体内で消化されない、第6の栄養素と言われるほど健康に良い成分。
「便秘と言えば食物繊維」と言われるほど、便秘解消に効果的と言われています。
食物繊維の働きは大きく二つに分かれ、水に溶け、便を柔らかくしてくれるものと、水分を吸収し、便の量を増やしてくれるものがあります。

食物繊維を含む飲み物:緑茶、特定保健用食品

関連記事:コンビニで買える、食物繊維入りの飲み物3選!

②乳酸菌

腸内の細菌には善玉菌と悪玉菌が存在しています。悪玉菌が優勢になると便を押し出すために必要な腸のぜん動運動が弱まり、便秘の他、肌荒れなどにも影響してきます。

しかし、乳酸菌を摂取することで善玉菌が増え、ぜん道運動が活発になり、排便が促されるのです。

乳酸菌を含む飲み物:ヨーグルト、乳酸菌飲料

③マグネシウム

マグネシウムには体内で分解されにくく、水分を吸収するという特徴があります。

この特徴のおかげで便が水分を保ったまま大腸を通過できるため、結果的に便の容積が増えるのです。

マグネシウムを含む飲み物:ココア、ミネラルウォーター(硬水)

④ビタミンC

「ビタミンCが便秘に効く」と言われている理由は2つあります。

1つ目は、ビタミンCを構成する「アスコルビン酸」が関わっています。この酸はぜん動運動を活性化させるという説もあります。

2つ目は、自律神経を整える作用です。

ぜん動運動は副交感神経が優位になった時に活発に動き出します。しかし、強いストレス下にいると交感神経が優位に働き、ビタミンCが消費されやすくなります。

便秘の時こそストレスに対する耐性を保持するためにビタミンCを摂取し、自律神経のバランスを維持したいですね!

ここで注意していただきたいのが、ビタミンCには人工的に作られたものと、天然のものが存在していて、そのどちらにも「アスコルビン酸」が含まれているのです。

天然ものと人工のビタミンCの間に、違いはほとんど存在せず、実際に病院では人口のビタミンCも処方されるケースもあります。

「天然のビタミンCだから人工のものより効果があります!」という売り文句を掲げ、高額で販売されている商品も目にするかもしれませんが、そんな時はこの知識を思い出して、じっくり検討してみてください!

ビタミンCを含む飲み物:フルーツジュース(果汁100%) ビタミンC含有飲料

3.飲み物で便秘解消を考える際に注意すること3つのこと

飲み物による便秘解消は、手軽で今すぐできそうですよね!

しかし、手軽だからこそ気をつけなければならないことがあります。これから挙げる注意点に気を付けながら健康的な体作りを目指しましょう!

①カフェインの摂りすぎ

緑茶は食物繊維も含んでおり、健康維持にも効果が期待できる飲み物です。さらに、どの家庭にも置いてあることもあり、もっとも手軽にできる便秘対策と言えるでしょう。

しかし、緑茶にはカフェインも含まれており、飲みすぎると利尿作用によって水分不足を招きかねません。

飲み物をすべて緑茶にしてしまう!といった極端な方法は便秘の原因にもなりかねないので適度な摂取を心がけましょう。

②マグネシウムの摂りすぎ

マグネシウムは便秘薬にも含有されているおり、便秘解消に有効な成分です。
しかし、その分過剰に摂取してしまうと便に含まれる水分量が増え、下痢を起こしたり、お腹を下したりしてしまいます。

③カロリーの摂りすぎ

ココアにはマグネシウム、食物繊維が含まれており、かつ甘くおいしいのでつい何倍も飲んでしまいます。

しかし、ココアは高カロリーのため肥満、体重増加の原因となってしまいます。ダイエット中の方や体形をキープしたい人にとってカロリーは大敵。一日一杯程度を目安にしましょう!

4.まとめ

今まで水分を摂れば何でもいい!と思っていた方も多いかもしれません。

しかし、それではあなたを悩ませ続けてきた便秘には限定的な効果しかないかもしれません。

是非、記事で取り上げた成分を意識しながら飲み物を選んでみてください。少しずつですが快適な毎日を過ごせる日が近づいてくるでしょう!

一方、飲み物だけで一日に必要なミネラル、食物繊維などを摂取することは不可能なことも確かです。あくまで食事をメインとし、飲み物はその際に摂り切れなかった成分を補う補助的な薬和英と考えるとよいでしょう。 

 

原因から便秘を改善したい方はこちらの記事を参考にしてください。

便秘の原因はたった2つ⁉今日からできる施策も伝授

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です