むくみを解消してくれるお茶3選!

ピー助

最近俺、顔がむくんでるような気がするんだ…。

まどか

そう?いつもそんな顔だよ(笑)
緑茶とか飲んでみたら?むくみって水分が多すぎるからなるらしいし。

ピー助

俺もそう思ってお茶飲んでみけど全然治んないんだ…。

まどか

もしかして…ただ太っただけじゃない?
体重計乗ってみなよ。

ピー助

嫌だ!体重なんて見たくない!!

まどか

心当たりあるんじゃん。
それむくんでるんじゃなくて、太っただけだよ。

一日が終わると、必ず足が重くなっている。朝起きると顔がパンパンになっていて、いつもは二重の目が一重に…なんてことありませんか?

毎日むくみに悩まされていて困っている。そんな方におススメしたいのが「お茶」です。

「いつもお茶飲んでるけどあまり効果を感じない」という方もいるかもしれませんが、そのお茶の選び方はあっていますか?

正しいお茶の選び方、なぜお茶がむくみに効果的なのかを学び、今日からむくみ知らずの体を目指しましょう!

1.むくみを解消するには水分摂取が不可欠!?

 むくみの解消に水分が必要と聞いて「いやいや、水分こそむくみの原因なんだから水を飲んだら逆効果でしょ!」と思うかもしれません。それ、間違いです。

確かに体内に余分な水分が溜まった状態のことを”むくんでいる”と言いますが水分不足の状態でもむくみは発生します。

水分が不足すると尿が排出されにくくなります。すると、体内に老廃物が溜まったままになり、これが原因となりむくみを生み出します。

つまり、改善を促すには利尿作用を活かし老廃物を体外へ出すことが肝心であると言えるでしょう。

2.普通の水よりもお茶の方がむくみ解消に効果的!?

利尿作用が大切だからお茶を飲むことは有効であることは理解していただけたでしょう。

しかし、お茶にはもう一つむくみに効果的な成分が含まれています。

それが「カリウム」と「イヌリン」です!早速この二つの成分がなぜ有効なのかを見ていきましょう!

①カリウム

体内では常にカリウムとナトリウム(塩分)がバランスをとりながら共存しています。

しかし塩分ばかりを摂り、カリウムの量が相対的に減少すると体は塩分濃度を減らそうと水分をため込んでしまいます。その結果むくみが生じやすい体が出来上がってしまうのです。

さらに、カリウムにはナトリウムを尿として排出させる働きもあるため、適度に摂取する必要があります。

②イヌリン

「イヌリン」あまり聞きなれない成分かもしれませんが、これは皆さんもよく知る食物繊維の一種なんです。食物繊維と言えば、お通じを改善してくれる優秀な成分であることはご存知ですよね?便には体内に溜まった老廃物を排出するやくめもあるのでむくみ改善に一役買ってくれます。

3.むくみに効果的なお茶の種類は何?

それではいよいよむくみに効果的なお茶を一つずつご紹介していきます。

この中から自分の好みに合ったお茶を探し出して、むくみ体質改善を図りましょう!

①緑茶 

カフェインを多く含み、コンビニやスーパーどこででも買えるので手軽ですよね。毎日飲む家庭でも、茶葉を購入すれば経済的にそれほど負担はないでしょう。 

緑茶にはカフェインだけではなく、カリウムも含まれていることを忘れていはいけません!

ペットボトル茶には100mlあたり、20mlのカリウムが含まれていると言われています。(※お茶の種類によって含有量は異なります)

カフェインとカリウム療法を一緒に取れる点で、緑茶の右に出るお茶は存在しないといって良いでしょう。

②ルイボスティー 

購入できる場所は限られているかもしれませんが、カフェインレスでありながらミネラル(カリウム)を豊富に含んでいるのがルイボスティー。

カフェインレスのため、妊婦の方や、カフェインが苦手な体質の方でも安心して飲めます。

カフェインレスだからといって利尿作用が期待できないわけではなく、その分カリウムが体内のたまりすぎたナトリウムを体外に排出してくれるのもうれしいですね。

③ゴボウ茶

あまり馴染みがないかもしれませんがゴボウ茶もおススメのお茶の一種です。

イヌリンという食物繊維を豊富に含み、こちらは便秘改善に効果を発揮してくれます。

とはいえ、コンビニやスーパーなどでゴボウ茶を見つけるのは難しいかもしれません。

そんな時はネットショッピングや店舗でも販売している「無印良品」などで是非購入を検討してみてください。

緑茶以外はなかなかお目にかかる機会は少ないかもしれませんがそれぞれ「カフェインレス」「イヌリン」といった特徴的な成分を含有しています。

ぜひ自分の好みに合ったお茶を売っている場所を見つけてみてください!

4.お茶以外にもあった!むくみを解消してくれる商品を紹介!

むくみに効く飲み物と言えばお茶ぐらいかな~なんて思っている方も多いのではないでしょうか?

ところが、そんなことはありません。お茶以外にもむくみ改善に効果的な成分を含んでいる食べ物や飲み物があるのです。

ここではそれらの商品をご紹介していきます。

①グレープフルーツジュース:クエン酸 

グレープフルーツジュースに含まれているクエン酸には体内の老廃物を分解、排出する効果があるといわれています。 

また、カリウムも含まれているためナトリウムの排出にも効果的なのが特徴と言えるでしょう。

グレープフルーツジュースを選ぶ際は、味が調整されているジュースでは効果が出にくくなる可能性もあるため、果汁100%のものを選ぶようにすることも大切です。 

薬などを服用している場合は、飲み合わせによって副作用が出てしまう恐れもあるので注意も必要なことを忘れないでください! 

②ナッツ類:カリウム

ナッツ類もカリウムを豊富に含み、むくみ予防に非常に効果的な食べ物であると言えるでしょう。

しかし、おつまみとして販売されているナッツは塩が振りかけられていることが多く、カリウムを摂取するつもりが塩分を摂りすぎてしまった!なんてことが起きかねません。

ナッツを選ぶ際は味付けされていないものを選ぶとよいでしょう。 

③プルーン:カリウム、クエン酸、ビタミンE 

ナトリウムを体外に排出してくれるカリウム、体内の老廃物を分解排出するクエン酸

尿に含まれるナトリウムの量を増やしてくれるビタミンE。 

むくみの原因となる要因をことごとく排除してくれ非常に優秀な食べ物こそ、プルーンです!むくみに悩んでいる方は是非、お昼ご飯のお供にコンビニで購入してみてはいkがでしょうか? 

5.まとめ 

お茶でむくみを解消できそうなイメージは湧いたでしょうか?

規則正しい生活を送っていてもむくみは起こるものです。

そんな時はここでご紹介した緑茶やゴボウ茶などを摂取して、むくみをなるべく早く解消できるようにしましょう!

この時、とりあえず水分を対利用に排出すれば良いんだと考えお茶だけを摂取し、脱水症状に陥ってしま輪内容に気をつけてください!

適度な水分補給と余分な水分の排出こそがむくみ改善の近道であることを忘れずに、むくみ知らずの体作りを目指しましょう!

お茶以外でむくみを解消したい方は合わせてこちらの記事も参考にしてください。

むくみを取る方法はマッサージだけじゃない!原因を知って今日からむくみ知らず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です